pluest』マンナンジェリーハイドロウォッシュは、保湿剤で洗うという今話題の新発想!洗顔ジュレです。

マンナンスクラブが、肌表面の汚れだけでなく、しっかりマッサージしながら毛穴の奥の皮脂や汚れまで狙って落とします。

そんな『pluest』の効果を実感したい方にとって、最大の関心事はショッピング方法ですよね。

『pluest』を購入するなら、なんといっても公式オンラインストアからが大変お得で安心、かつ便利なのでオススメです。

『pluest』は、公式オンラインストアなら通常価格3,500円(税別)のところ、キャンペーン特別価格2,800円(税別)、送料無料でゲットすることができます。

こちら「潤い実感コース」は、キャンペーン期間中なら毎回20%オフのこの価格、お届け回数の縛りもなく、送料・決済手数料無料、10日間の返金保証など特典も満載。

自動お届けの定期コースで、使い終わる度にお買物に行ったり、その都度購入手続きするなどの手間要らずで、とてもお手軽で便利です。

また、何といっても公式オンラインストアなら確実に正規品が手に入る安心感がありますよね。機能性で評価されるアイテムならそれは大事なポイントです。

万が一、通販サイトなどで取り扱われていたとしても類似品やコピー商品を掴まされる心配はゼロではないですよね。

>>pluestの公式オンラインストアはこちら

pluestの正しい使い方とは?

『pluest』は洗顔料選びが難しい乾燥肌で悩んでいる方が使っても、しっかり保湿できるということで注目を浴びています。

『pluest』の基本的な使い方は、まず水またはお湯で顔全体を濡らします。

濡らしてから使えばジェリーが柔らかくなり摩擦を軽減し保湿や美容成分を浸透しやすくします。

『pluest』を500円玉程度(約2g)手に取り、泡立てずにそっと肌に乗せます。

『pluest』の泡は洗浄力が非常に強く、泡立てると乾燥肌には刺激が強過ぎるので、両手指の腹を使いマンナンジェリーの粒を転がすよう優しくマッサージします。

顔全体に満遍なくジェリーを優しく広げ、毛穴の汚れをジェリーに吸収させます。細かな泡が立ち始めたら洗顔終了。

水またはお湯で顔の隅々まで丁寧にすすぎます。指先にマンナンジェリーの粒の感触が無くなればすすぎ完了です。

『pluest』をさらに化粧水の浸透、メイクの仕上がりを一層良くする効果的な方法は朝洗顔に使用すること。

睡眠中に分泌される皮脂、肌についたホコリなど水洗顔だけでは落としきれない汚れも肌への刺激を与えず落とせます。

また、洗顔の前に蒸しタオルを使う、入浴しながら洗顔するなども蒸気で毛穴が開くのでオススメです。

pluestの口コミは?悪い?良い?

肌に必要な油分や水分をしっかりと保ちながら、きっちり落とすことが出来る…まさに新発想の洗顔で、これまでにない洗い心地が体感できると評判です。

『pluest』の口コミに悪いものはなかなか見つけられないというのが正直な感想です。

「こんにゃく由来スクラブのツブツブ感はありますが肌に刺激を感じるようなザラザラ感触はなく気持ちよくマッサージできる。

洗い流しから肌になめらかさが感じられ 洗い上がりはサッパリするのにしっとり感がある。化粧水の馴染みも良く感じられた。

スクラブ入りに抵抗があったが、とても心地よいスクラブで安心して使えた。使っていくうちに肌のざらつきも気にならなくなり透明感も出てきた。」

「やわらかく細かいスクラブ配合のジェル状テクスチャー。スクラブの効果で普段より綺麗に洗えているような感覚。

スッキリとした洗い上がり。泡立てずに使用する珍しいタイプの洗顔料だったが、乾燥もなく使用感が良かった。」

「すっきり感もあるのに、カピカピになる事なく、でも潤っているという、なんとも不思議。やみつき。」

ジェルの量をケチらずにたっぷり使うことが肌の負担を軽減出来てオススメというご意見も多いようです。

すすぎに時間がかかるという口コミがある?

pluestは洗顔料としての商品で、毛穴などの悩みに対して効果を発揮する商品です。

しかし、このpluestというのは口コミを見る限りでは、使うときに手間を感じている人がいるのです。
というのも、顔を洗ってすすぐときの手間が相当かかるという口コミがあります。

普通にお湯などで洗っているだけでは、なかなか洗顔料自体が落ちないみたいで、結構洗ってもぬるぬるした感じが顔に残るという声が実際あります。

したがって、全員が同じように感じるわけではないと思われますけど、人によっては洗うときにそういう手間がかかる可能性はあるということなのです。

洗顔料自体が肌にまとわりついているような感覚もしれませんが、洗うのに時間がかかるとなればそこは使っていく中で面倒に感じる可能性もあるでしょう。

効果それ自体は期待できるので、そういった部分が発生したとしても気にならない人もいるかもしれませんが、pluestを使うときには知っておきたい部分と言えます。

他のスキンケア商品の浸透力が上がる?

pluestは毛穴などを含めて肌を綺麗にする洗顔料ということで、何らかの肌の悩みを持っている人にとってはかなり重宝するアイテムになる可能性があります。

このpluestを使用した人の口コミの中には、他のスキンケア商品の浸透力が上がったというものがあるのです。

これはつまり、pluestを使用した後の美容液などが肌によく浸透する感じがするということだと言えます。

これはかなり大きなメリットを持っていて、肌の角質をしっかりと落とすことができるということができているのです。
だから、そのあとに使ったものがよく浸透するということになります。

それだけ洗浄力があるということが言え、そういう洗浄力があるからこそ毛穴も綺麗になっていくのでしょう。

pluestの口コミではその後に使うスキンケアアイテムの浸透力が高いということが言われていますけど、それはつまり洗浄力が高いということになりますから、そういう部分を理解したうえで使っていきましょう。

男性でも肌が変わるのがわかります

子供の頃から乾燥肌で洗顔のたびにヒリヒリしていました。運動をするのでできれば石鹸を使って汚れをすっきりとさせたいのですが、強く洗えば洗うほど痛くなるし、乾燥肌ではあるものの、汗はたくさんかくので、体調によってはニキビや吹き出物が目立ちほんとうにコンプレックスになっていました。

ドラッグストアに行けばいつも洗顔用品や洗顔料を選んでいて、妻にも心配される始末でした。そんなある日妻から「これよかったら使ってみれば」と勧められたのがpluestです。

半信半疑で使ってみたら今までの苦労がなんだってのかと思うほどお肌の調子が良くなりました。勧めてくれた妻からも、顔の肌がすべすべしているねと褒めてもらえました。

会社にもpluestを持参して外回りから帰ってきたときや、少し気分転換したいときなどに洗顔しています。

男性がこのような値段のはる洗顔料を使うことに最初は抵抗感がありましたが今では妻と一緒に購入して肌の調子を保っています。わたしと同じように肌の悩みを抱える人にも使ってもらいたいです。

インスタや雑誌で大注目!

洗顔迷子になっている人にオススメなのがアッププラス編集部の注目度No.1のマンナンジェリーハイドロウォッシュ“pluest”です。私もインスタや雑誌でも取り上げられていて気になっていたんです。

マンナンジェリーハイドロウォッシュ“pluest”は医師と共同開発して作られていて、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使用することができます。

新感覚の泡立てない洗顔ジェルで、くるくるマッサージするように洗うことで毛穴の汚れをマンナンスクラブで落としながら、ハイドロジェル内に閉じ込めた保湿成分が肌に浸透して潤います。マンナンジェリーはコンニャク芋が原料の100%天然素材で、お肌に負担をかけずに汚れだけをしっかり吸着してくれます。

使ってみた方からは、洗顔後なのにつっぱらないという感想や、洗顔後の他のスキンケア製品の浸透が良くなったという感想もありました

今ならずっと20%OFFの潤い実感コースで通常価格3,500円(税別)がキャンペーン特別価格の2,800円(税別)で購入することができます。しかも送料無料です!

ぜひ一度試してみたいですね!

>>pluestの公式オンラインストアはこちら